まいど。
ちょっと海外送金の必要があったのですが「ウェスタンユニオンで送金」という手段を知ったのでまとめておきます。

送金方法は2種類

ざっくりいうと

・店頭で送金
・コンビニATM、セブン銀行講座から送金

の2種類に分かれます。
「すぐ送って」といわれたら「店頭で送金」しか手段はありません。

店頭で送金

ウエスタンユニオン取り扱いの店舗の窓口から直接現金を送金する方法です。
「こんな手軽に送金できるのか!」とびっくりしますが、持ちモノと取り扱い店舗に注意してください。

取り扱い店舗は近くにあるとは限らない

僕の場合は自分が住んでる富士市に1つだけでした。
たまたま車で10分のところにありましたが、これが1時間のところだったら送金者が苦労します。
そういうコストを含んだ送金方法です。

町の銀行でどこからでも送金…というわけにはいきません。

マイナンバーカードが必要

これがないと送金できません。番号だけでもだめです。
本人のカードがないと送金をうけつけてくれません。
カードを取りに戻るのにまた一時間…といったことがないように注意が必要です。

そして免許証や保険証では受け付けてくれません。
マイナンバーカード一択です。

コンビニATM、セブン銀行講座から送金

銀行口座とコンビニATMをまとめてしまっていますが、基本的に同じです。
何が同じかというと「事前登録が必要」ということ。
店頭のように「いきなり送金」とはいきません。

事前登録しないと、送金ができない

コンビニ系の場合、とにかく事前手続きをしないとどうやっても送金できません。
コンビニの窓口でいくら訴えてもダメです。その場合は遠くても取り扱い店舗に行きます。
事前登録は

「誰が」「どの国の誰に送るか」を最初に指定します。

この時に必要なのが

・免許証、保険証などのコピー
・マイナンバーカードのコピー

です。

これらに専用の用紙に記入した内容を封書で送り、事前申請をします。
そのあとウェスタンユニオンからカードが送られてくるそうです(私は申請中)それがあるとコンビニからでも送金が可能になります。

手数料その他について

アジアアメリカで手数料が異なりますが、5万円送るとだいたい1500円〜2000円の手数料が必要です。
受け取りは現地銀行にて「現地の通貨にて引き渡し」となります。

現金を受け取るだけなので口座は必要ありません。
銀行で受け取るには「パスポートなどの個人を証明するもの」+「ウェスタンユニオンから発行された番号」が必要です。

送金者は送金後、受け取り側に番号を教えてあげる必要があります。
今はフェイスブックなりメールなりで可能ですね。

受け取りは10分後くらい

送金後10分もすると受け取り可能だそうです。これは便利ですね。

最後に

やってみてわかったのですが「圧倒的に送り手に負担」がかかる方法です。
海外ではまた違うかもしれませんが、少なくとも日本では大変です。
そのあたりをきちんとお互いが理解し、手間をお願いする気持ちを持って。
楽しい送金ライフ(?)をお過ごし下さい。

ウェスタンユニオン
https://www.westernunion.com/jp/en/home.html