まいど。

ってことで、Bluelounge Kickflipがきました。
でつけてみた結果なのですが。想定していたよりもだいぶ低い!
これは私の事前調査が悪かったので仕方ながないのですが…。やーこの高さだとすでに満足できない体に。

普段使っている台からのショットがこちら。



と、これくらい違うんですよね。
こうなるとちょっとうーん。使用感がだいぶ違うわけです。

普段使っているスタンドは、液晶画面が目の前ちょっとしたにある感じ。
視線や肩を落とさなくても、目にな昼しタイピングができるんです。
そこまでの高さと快適さは、やはりBluelounge Kickflipにはなかった…という結果です。

これは製品のコンセプトがやっぱり違うので仕方のないこと。
そして思った以上に目線が高くないと満足できない自分も再発見しました。

Bluelounge Kickflipはつけていても問題ないし邪魔にならないので、このままつけて使っていきます。
でもってここで予算を使ってしまったので、家用のスタンドは買わずに、持ち帰って使い続けていくことにします。