まいど。

iPhone Xをぼちぼちと使っております。
ケース使って見たり、保護フィルム貼って見たりしたのですが、結局今は一旦裸で使ってます。
裸が一番iPhoneの良さがわかる(下手なケースなどだと、良さが死んでしまう)のは事実。

でもってXはテンと読み、それはつまりiPhone10周年を意味しています。
10年間、や、そこまで長くはないけど私たちが触り続けて来たもの。
それが「ホームボタン」です。

正直操作の方はホームボタンなくても全然問題ないです。
すっかり、というか使って20分くらいで普通になれました。快適です。
ホームボタンのあるなしよりも「画面が広すぎる」ことで苦労することの方が多いです。
サイズこそiPhone8とかと同じですが「画面の右上、左下」が本当に機械のそれと同じなので。
片手操作だとだいぶ辛いです。さらなる工夫と慣れが必要。

その工夫となれで解決できなさそうなことがあります。
それは「ポケットから取り出すときに、どっちが上かわからない」ってこと。
ホームボタンをブラインドで探す、ということができなくなったので、実際にポケットから取り出して

「あ、こっちが上か」

ってことが増えました。
これがストレス。どうにも解決できない。

この辺りはケースとかスマホリングとかで解決になるのでしょうかね。
持ち上げてiPhone見たときも「ほぼ真っ黒」なので、光がついて初めて「おお、こっちか」ってわかる感じです。