まいど。

新しいiPhoneXになって写真がかなり楽しいです。
保育園のまだまだ小さい子供がいるので、写真を取ること自体が楽しいし、できるだけ良い写真や画質で残したいなーとは思います。できれば気軽に。

そう思うとiPhoneXはスーパー素晴らしいです。
決して大きすぎないiPhoneのサイズで、いろんな機能がある。

写真の選択肢は、最近こんな感じです。

1)先ずはポートレートモードでチャレンジ
2)画角に無理があったり、被写体の動きやその他の理由で1)が無理なら、Live Photos
3)2)の上で、2倍レンズが調子良ければ、1倍のレンズの撮影と別に、こちらでも撮影って感じ。

ですね。ポートレートモードは撮影としては特殊なモードだと思うのですが。
なんだかんだ先ずはそちらを試すのが最近です。
そこでちょっとでも難しそうなら、無理せずにLive Photosでどんどんとります。

写真が撮れて、強く押すとその前後の動画も一緒に取れる。
Live Photosは魔法のようで、後で見返すにはそれはそれで十分に素敵な、別の魅力を持った写真なので。

ライブフォトは「その時の記録」を写真+動画で残す(情報量が豊富)。
ポートレートモードは「その場の印象」を残す感じ(写真を見てより幸せになれる感じ)。

うーん。うまく表現できてないけど、そんな感じかもしれません。