全く結露がない、ということはありません。
ただ、ほぼ問題ないレベルだと思います。

高気密・高断熱住宅は、断熱能力もかなり高いため、結露は起きないものだと思っていました。

ですが冬のかなり寒い時期にわずかな結露を確認しました。


窓の下に多少の結露がでました。


湿度コントロールが結露の原因

どうして結露が出たのか。
色々気温や湿度をチェックしながら確認をしています。

温度もありますが、湿度が60パーセントを超えると結露が現れているようです。

湿度が高いと思ったら、少し換気をして湿度を下げてあげると、結露の出現は抑えられているようでした。

換気扇で賄いきれない湿度調整は、窓開けによって補う必要があるようです。