かなりのコンパクト野郎です


まいど。
毎日熱いね。

先日サーキュレーターが壊れたので、思い切って「Vornado サーキュレーター」っていう高いやつを買ってみた。
っていっても実売7000円位。
これがすごく効果あったので、ちょっとしっかりレポートします。

プレハブを改造した事務所は、あたたまりやすく、熱がこもりやすい

とまあ、そんな状況でした。
なので、事務所の冷房はわりといろいろつかってました。

実際には以下のような感じ。

冷房24度設定(強〜弱)+サーキュレーター1台+壁添え付け扇風機2台
場合によっては机下の小型扇風機

これでも「冷えきらない」状況があったのですが、そこにきてサーキュレーターが壊れるという…。
まあ4年位つかってたので、寿命かな…と。
とはいえ、これがないと事務所が熱くてたまらない。
人も不快だけど、マシンもヤバい。

ということでサーキュレーターをすぐに買わないといけなくなったのです。

うるさいけど、よく空気が回るサーキュレーターがあるみたい。

amazonでいろいろ見てたら「Vornado サーキュレーター」が目につきました。
ユーザーレビューをみていると

「よく効く」「うるさい」
「よく効く」「うるさい」


の繰り返し。うーん、分かりやすい。
ってことで思い切って購入する事にしました。

レビューの中に「安いサーキュレーターでも変わらない」ってあったのが一抹の不安材料ではありましたが…。

まあ「買ってみないと分からない」ですので。
そこは勇気を持って「どーん」です。


風速チェンジのダイヤルはちょっと触りにくい


導入したら冷房温度が2度上がって、扇風機をつかわなくなりました!

って感じで。
タイトルがまあ「全て」みたいな感じですが。

事務所は8-10畳位だと思うのですが(変形なので広さがいまいちよく分からない)
いままで回ってなかった空気がばっちり回っています。

でもって。
これによって「冷房温度を2度上げても全然涼しい」って感じになりました。
これがびっくり!!!
(で、びっくりしたのでブログに書いたのです)

念のため確認すると現在はこんな感じ。

冷房26度設定(自動)+サーキュレーター1台(普段弱〜不快だと中・強)

非常にシンプルになりました。
まあ、電力とかさておき、とにかく

「事務所全体が涼しくなった」

これにつきます。これが一番本当にうれしかった。

ということで、部屋の温度やサーキュレーターにお悩みの方は「Vornado サーキュレーター」は選択肢に入れてみるといいですよ!



最後に気になる音を動画でのせておきますね。
録画したものが、ほぼ同じか、1.2倍くらいの大きさかな?って感じです。



僕が使っているホットクック

ホットクックだいぶ値下がりしましたね。
蓋を開けながら火入れできるのは、地味に羨ましい!

シャープ 電気無水鍋 2.4L レッド系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW24C-R

2018年12月4日、44,740 円でした。