まいど。
ってことでコーヒーが抽出方法から変わりました。
これ試飲もせずに買ったので(その辺りがストレス買っぽいですが、そもそも近くに試せる店がない)やはりって感じでしたが、同じ豆でも味が違います。

ドリップコーヒーの場合、苦味が緩和され、豆の甘みが強く感じられます。スッキリした味わい。
エスプレッソの場合は、苦味が強く、豆全体のいろんな味わいが混沌としてる感じ。濃い。

ざっくりこんな感じです。
なので今まで入れていたコーヒーで得られていた味わいを再現することができない!という。

あははーって感じですが。
まあこれは仕方がないし自分で選んだことなので、これ以降しばらく「いろんな豆を試して見る」という楽しみが生まれました。

結果今は別の「これがいいな」って豆に落ちつています。

エスプレッソマシンを入れて、コーヒーを飲む容器もコーヒーカップに戻しました。
そのほうが味に丸みが出て美味しいので。

あとで気がついたのですが、なんだろお茶の入れ方と同じかもって思いました。
普通のお茶と抹茶で入れ方も味も違う、というのか。
そう思えば味が変わるのも、自分なりには納得でした。


僕が使っているホットクック

ホットクックだいぶ値下がりしましたね。
蓋を開けながら火入れできるのは、地味に羨ましい!

シャープ 電気無水鍋 2.4L レッド系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW24C-R

2018年12月4日、44,740 円でした。