久しぶりに馬券を購入

もしかしたら10年ぶりくらいに馬券を購入。まじめに。
とはいっても、最近競馬新聞も買ってないし、血統もすっかりわからないので、完全くじみたいなもの。

きっかけは「WIN5」なる新しい馬券があるというので、それがやってみたくて。
っということで今は即時購入可能な「即PAT」というものがあるので、それで馬券を購入。
土日で思い切って……いや、流されて1万円くらい使ってしまった。

が、まあ満足。
何も勉強しないでやればこうなるよなっていう賭け方してた。

三連単にしても、WIN5にしてもあれこれ選んでいくと点数が増えてしまう。
100円から遊べるのが馬券のいいところだけど、場合の数が多くなる馬券が増え、その分高配当に。
そもそも馬券なんて外れて当たり前だけど、三連単もWIN5も、つい「あれもこれも押さえたくなる」という心理をうまいこと揺らして購入点数増やさせたり、なんだかんだ負けた時に後ろ髪ひかせるなーって思った。

3連単今回ひとつ当たったのだけど、投資金額とあわせるとそこまで利益出ない。
そしてこういう場合の配当はしっかり次につっこむので(遊びでやってるので、遊びきる)まあトータルでは2万以上使った感じ。体験したーって感じだけど、最後負けると「もう一丁」みたいな変な気持ちが残るね。
点数かけてるからかな。やっぱ。

ということで。
久しぶりい有馬記念買いたいなって思って今回事前準備したので、あとは有馬記念まで予算をとっておいてその時やるだけにします。

漢字としては馬連がやりやすいかなって感じ。枠連でもいい。
とにかく断捨離癖つけて(見込みをつけて)馬券は買わないと、どんどん沼にハマってしまうなーってことを10年ぶりに再確認した。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ