まいど。
ってことで久しぶりのブログですが、タイトルの通りです。
来月末にやっとこさ引越し!それまで無事に過ごさねば。
その上で皆様、よければ我が家を見にいらっしゃいませ。





まいど。
iOS9からの投稿です。
いけるかな?



まいど。まあ、リアルタイムでは追わないけど。
今回Siriにフォーカスがあるのかな?ってだけで十分楽しみです。
あとappleWatch。そろそろOSあがって、楽しみを増やしておくれ。


まいど。
googleも音楽サービス開始したね。自分はアップル製品ばっかつかっているので多分使わないと思うけど。
配信のいろんな選択肢ができて、いよいよ音楽の収益フォーマットが変わってくると思う。

実際アップルミュージックも使い方。おれはforyouがかなり気に入ってる。
ちょっと興味がわいたら、躊躇せず聞くようにしている。
躊躇は自分の小さな壁。それを感じる機会も、乗り越える機会もアップルミュージックからもらっている。

さてNetflixが日本上陸ということで、それに伴って聞こえてきたのが「アップルが自社で映像作成を開始か」みたいな話。
Netflixもそうだけど「配信側が独自にコンテンツを作る」ってケースが動画は増えてきてる。
アップルもgoogleもきっとやるだろうね。これはもう「手当たり次第やらないと、勝ち負けの土台に立てないからやるしかない」って感じなのかなと思う。

くしくも大学から文系がなくなりそうなこのご時世に、テクノロジー系の会社が文化とかコンテンツに忙しくなってきた。
多分数年後、いや数十年後。

Apple 18というアダルト専用チャンネルができていて、そこにログインする俺の姿見える……気がする。
Appleはアダルトに絶対行かないと思うけど「あり得ない、はあり得ない」からね。


まいど。
ってことで。Apple Watch。割と便利に使ってます。
平日はカレンダーの予定を中心とした文字盤に。休日はオーソドックスな時間だけ見れる時計に。
そんな感じで気分を変えるのにも役立ってる。

まだまだな部分もあるし、なんつーか最近のアップルは「エレガンスを強いる」みたいなところがあってちょっとそれがダメな感じもあるけど。
まあ楽しいですApple Watch。電話も時計で出るし、Siriも使います。音声でラインやスカイプも返信します。

そんな感じでつかってるけど、一点きになるのが。
「充電方法の少なさ」これが超ネック。
たとえば出張先。他のUSB端子にくらべたら明らかに大きくて長いあの充電ケーブル。
あれを持っていく以外に充電の道がないのが不便。

電池がなければただのモノになっちゃうんだから、そのあたりは融通きかせて欲しい。
隠し端子から充電ができるそうだけど、その方式もおおっぴらにして「薄くて短い」ケーブルで充電できるようにして欲しい。

もともと時計ということもあり「外出先(外)でこそ価値がある」のに、原資である電源の充電方法に制限があるのがどうにも使い勝手が悪い。

出張先で省電力モードじゃあ、意味ないもんね。