まいど。
リコーのシータは機会があればたまに取り出して遊んでます。
やっぱりこのカメラは楽しい。
特に動画。360度動画は、とった後から視点を変えることができるので、家族のログとして面白いなって思う。

特別な瞬間よりも「あの時の普段の時間」の一部をこれでとっておくことで。
その時の家族の様子をまんべんなく見ることができるので。
まあ、とってる時にはテーブルの真ん中に余計なものがあるので家族にはあまり評判が良くないのですが。

以前にロイヤルホストで食事した時に、なんとなくシータを真ん中に置いて10分ほど動画を回したのですが。
すぐに特にカメラを意識するわけでもなく。家族の自然な風景を、テーブルのどこからも平等に見れる感じが面白かったです。

でもって、その360度写真ですが。
現状のMacアプリの「写真」では、360度表示で見ることができません。写真が長くなっちゃう。
これ開いた時にがっかりするので早く対応してほしいなーって思います。

Facebookはすでに対応しているので。Macもできるやろ。



まいど。
Nintendo Switchをクリスマスに子供達がもらって。

一番好きなソフトは「マリオカート」か「スプラトゥーン」のどっちか。
楽しいでいえば「マリオカート」かなって思うんだけど。
「憧れ」でいったら多分スプラトゥーンなんだと思う。

そろそろ6歳の子供なのでオンラインでのスプラトゥーンはお預けをして、ヒーローモードや散歩で楽しんでもらっています。
4歳になったばっかの次男はそれを見てるだけで楽しい、という(笑)

この前外で寒い中遊んでたら、水をジョウロに入れて、それを庭のコンクリートに流すっていう遊びを始めた。
それがいつの間にか「スプラトゥーンごっこ」になってた。
水遊びだけでも面白いんだろうけど、憧れのスプラトゥーンとアイディアが重なることによって、夢中になれたんだろうなーと。

スプラトゥーンは明るくて、ポジティブなイメージしかなくて。
それが子供達にとっても「ネガティブを吹き飛ばすイメージ」になりつつあって、非常に助かっております。



まいど。
ポートレートモードは楽しくも、ちょっと難しいところもあります。
それは撮影距離に縛りがあるから。
遠すぎてもダメ、近すぎてもダメ。

ある程度距離はごまかしごまかしやるのですが。
それでダメなら普通の撮影モードで、Live Photosで撮影するようにしてきいます。
まあ、どっかしらどんな撮影シーンでも道がある、と言う感じです。

ポートレートモードに話を戻すと、ちょっと難しいこともあって、一回の撮影で色々チャレンジしてとります。
その中で「普通の撮影だったら大したことない写真」なんだろうなってやつが。
ポートレートモードだとハッとするような写真になることがあります。

この前公園で撮影した上記の写真もそんな一つ。
大した写真ではないし、完全に失敗作というかどこにピントがあってるのかって感じなのですが。
でもなんだろ、このメリハリと空の一直線な青と、雲底の色合い、構図。

それらが一体となって、なんかどうにも気になる、捨てられない写真になってるなって僕は思います。
こういうことがあるので、ポートレートモードの撮影は楽しい。



まいど。
子供大きくなって。
だんだん歩くのが早くなったり、長い時間走れるようになってきました。

上の子は、特に顕著で。
この前20分ほど散歩をしたのですが。

長男はキックボード。
次男は三輪車。
夫婦は歩き。

この形で寒空の下散歩しました。
びっくりしたのが、長男のキックボードの速さ。
蹴りの長さはそれほど長くないのですが、ちょこちょこ蹴ってははどんどん前に進みます。

このチョコチョコが、くせもので。
あっという間に10メートルほど先に行ってしまいます。
公園とかなら別にこれでも構わないのですが。
歩道だったり、緑道でも交差点があったりしますので。

あまり前に行かれても困るので、「ちょっと1回止まってー」などと声をかけたりしても。
そこはさすがに子供ですから。
あまり聞こえていないと言うのか無視をしていると言うのか。

結果として自分が走って、追いついては近くで声をかけたり止めたりすると言う有様。
どうやら、だましだまし子供の方をコントロールするのはそろそろ限界みたいです。

と言うことで。
ダイエットとまでは言いませんが。
(本当はしたほうがいいのですが。)

子供の動きについていけるように。
もう少しいろんな場面で体を動かすことを、意識したいと思います。



まいど。
たまたま家にあるハンモックと一緒だなって思ったのでパシャり。
春になれば小学生になるので、こういった写真もだんだんと取らせてもらえなくなるのかな…。

「ハンモックに並行!」

なんて思って撮影したのですが、思った以上にでかくなってます。
写真で見ると。120センチだっけかな。そんななかったっけかな。

多少テンパったりするところがありますが、素直に育っているのでありがたいです。
このハンモックは200キロくらいまで大丈夫なはずなので、長男が大きくなっても継続して大丈夫。

うーん。俺みたくでっかくなるのかな。
何にしても元気に育っていてくれることが、父は何よりも嬉しいよ。