まいど。
ちょっとやりとりしてて、自分も気になったのでまとめました。

Apple Watchで音楽再生をコントロールする手段は
・iPhoneをApple Watchから操作(再生中アプリを利用)
・AppleWatch内の音楽を操作(ミュージックアプリ利用)
2種類あります。

基本的にiPhoneで音楽聴いてれば、再生中アプリが立ち上ります。
問題は一度ウォッチフェイスを文字盤に戻した後。
「もう一回再生中アプリを立ち上げたい」時に「あれ?」ってなります。

理由は

・間違ってミュージックアプリをクリックしてしまう
・「再生中アプリ」というアイコンはappレイアウトの中に存在しない

というところ。

実際には右にある長いボタンを押せば起動中のアプリ一覧の中に「再生中」があリマス。
ただ、時計しながらその操作は正直面倒です。
アプリアイコンの一覧には「再生中」というアプリがないので、このアプリの存在自体がふわふわしいます。
そのため「ユーザーで選べないアプリ?」と僕はおもいこんでました。

結果としては「特定の文字盤の場合は、グランスアプリとして再生中を指定できる」で解決します。

文字をクリックすると再生中アプリが立ち上がるので便利です。
立ち上がれば、ボリュームコントロールや曲送りなどができます。

ということで、はっきり言ってこれはかなり「理解がめんどくさい」なーと思います。
ミュージックアプリがもうちょっと頭良く動いてくれればいいのにな、という感じです。

「再生中アプリ」が選べる文字盤とそうでないものがある、というのも理解の妨げになってました。


「再生中」はながいところで選択できる


ミュージックはどこでもOK



まいど。
もうタイトルが全てって感じですが。
ノーズピンはもう一種類買ってるのですが、まずはこちら。

鼻の先になんかフィルターみたいなものがついてます。
これ自体が仰々しいので、鼻にさしたらだいぶ痛い感じに見えますが、そうでもないです。
差し込み部分は普通の大きさでした。

入れるとなんだろ。粉のようななんかフィルター臭がします。
これが効果あるのかな?と言うのか。特徴だと思うのですが。
うーん、これをしたと言って別に何かイビキが良くなることはなかったです。

もしかしたら睡眠の質に関係あるのかもしれませんが。
ちょっと久々につけてみようかな。アルコールでしっかり除菌と清掃をしてから…。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B077WPYXKM/ref=oh_aui_detailpage_o02_s01?ie=UTF8&psc=1



まいど。
いびき対策として次に買ったのは「顎固定サポーター」と言われるものでした。
これ、口呼吸させないために、強制的に口を閉じる、と言うやつ。

普段は口呼吸ではないのですが、12月はあまりに疲れていたのか、口呼吸になってました。
朝起きると、口や喉が乾いているのがわかります。
典型的な口が開いてるやつですね。

・口のところにシールを貼り付けて閉じる
・顎固定サポーター

と大きく二つの選択肢があったのですが、シールをこじ開けてしまいそうな気がしたのと、こちらは消耗品でないこと。
使い続ければコスパが良くなるだろうと思い、こちらを選びました。

結果としては、これはイマイチでした。
最初は効果があったのですが、使って行くうちに自分がこれすらこじ開けてしまった、と言う。
つけ方もちょっとだけ難しく(毎回同じにならない)つけ慣れるのが少しコツがいる気がします。
あと、どうしても最初はゴムくさいです。ゴム痕もつきます。

圧迫感は想像よりも全然少なかったのですが、こじ開けてしまったら意味ないですものね。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071P6LXK5/ref=oh_aui_detailpage_o03_s00?ie=UTF8&psc=1



まいど。
ってことで、第一にやってみたことは、いびき防止ツールの買い物でした。
この話が数日続きますよ、っと。

最初に考えたのは枕でした。
ただ、枕はどれも「軽減効果がある(かも)」程度のもので「いびき 防止」と検索しても、それど真ん中の商品はヒットしないように思います。
まあ、枕だけで解決できたら安いものですね。

そんなこんなで買ったのが写真の商品。
値段のバランスで決めました。まあ、失敗しても良いお値段、と言うことですね。

こいつはそこそこ効果がありました。
最初、枕の高い方を首側にして寝てたのですが、ちょっと同にも寝てて気持ち悪い。
効果もあまりない。
なので一回、つかわないでいました。

ですがふとした時に「あれ?逆もあり?いける?」って思ったら、なんかいい感じ。
で、いびきラボ見てると使ったほうが数値的には下がってます。

と言うことで、この枕は今も使っています。
首が固定されやすい形状かとは思いますし、横向きで寝ても違和感ないです。
割とおすすめ。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B076KMZMLG/ref=oh_aui_detailpage_o03_s01?ie=UTF8&psc=1



まいど。
僕はどうにもいびきが長年の課題です。
妻と子供とおんなじ部屋で寝ていたのですが、年末の疲れもあっていびきがさらに酷くなりました。
妻の睡眠にも迷惑がかかるので、今別室で寝ています。

いびき自体はできればないほうがいいし、いびきがないほうがより熟睡できると思い。
少しづつですが、いびきを直していこう、と思っています。

一番はやはり体重を落とすことになるのですが。
まずは自分のいびきがどれくらいなのか。客観的に知ろうとおもって、いびきを録音することにしました。

そう言うアプリがあるのは随分前に知っていたのですが、見つけたのが「いびきラボ」
使ってみていびきのグラフやスコアでわかるのは便利です。
まー実際にいびきを聞いてみると

「確かに大きい。うるさい」

と言うことでまずはモニタリングからスタートしています。