まいど。

今日から仕事始めですね。
色々やることいっぱいですが、頑張らないと。

omniForcusを使った仕事管理も今日からです。
やーーーどうなることか。既に「あれ?」みたいな動きがあるんでw

あと今年の裏主役になるのは間違いなく「omniPlan」と「fileMaker」だと思ってます。
こいつらを動かせるかどうかが自分の仕事を左右するかな、と。
お客様から請け負う仕事以外のことになるけど、これも時間作って頑張ろう。

ってことでとりあえずがんばるか。

あ、omniの「シンプルアクションなんたら」ってのは意味分かりました。
プロジェクトに収まりきらないtodoを入れる場所ですね。

「すぐやるバケツ」って名前でとりあえず一個作ってみました。
ってことで。では〜。

今年も短い日記をいくつもかいていこう〜。

【さ】


まいど。

英語版だけど、omniFocusを買いました。
でもって、今までFileMakerで管理していたGTDのデータを、omniFocusに移動しました。
午前中思わず使ってしまったけど、とりあえずの移行はできました。

使ってみて、いいな、と思った点は

・今までとほぼ同じ使い方ができる
・レビュー期間の間隔を設定できる(レビューのチェックもできる)
・勝手にバックアップを取ってくれる
・英語版はちょっとした英語の勉強になる(笑)

かな。
最初はまったく使い方が分からなくて、導入を躊躇してました。
でもビデオを見たら、だいぶかわってきたのでいじっているうちに、導入することに(笑)

困ったな、とか、分からないなぁ、と思う点は以下

・レビューのチェックはどうなる?
・シンプルアクションリストって何?(分類する意味は?)
・「いつかやるたぶんやる」みたいな分類はどうする?

ってことかなぁ。
でもこのあたりは、正直どうにでもなる気がする。というか、今後もアップデートされるので、そのうち色々解決するでしょう。

便利だと思う点は他にもあって

・TodoリストをiCalと同期できる
・omniPlan→omniOutliner→omniFocusでとりあえず取り込みもOK

ってところでしょうか。
もっと派手な昨日もありますけど。とりあえずはこれでOKっす。

自分はFileMaker使いでもあるので、いろんなものを

「できればFileMakerで作りたい!」

って思うんですが、今後はそうした方向性はやめていこうかなぁ、と思います。
そのかわり、もっとマニアックなもの。自分の仕事でどうしても必要なものについては、がんがん作っていこうと考えています。

結局、GTDもそうなんだけど、そのツールまで開発してる時間が……ない。
あとFileMakerだと現状どうしても動的にがんがん動くツールにはなりにくい。

であれば、そこはもう既存のものをどんどん使おうと。
向こうが動いてくれる開発期間に便乗しようwと。
そう思うようになりました。

ということで、まあ、使ってみます。
また報告します。

大きなplanはomniPlanで(外向け含む)
実際の行動管理はomniFocusで、って感じでやっていこうと思います。
その間を、iCal連動や、outlinerからのインポートでうまく管理できればいいなぁ、と思っています。

【さ】


まいど。

インタビュー、短いけどすごい文章。
やーーほれた。

http://natalie.mu/pp/akira

「歌というものは本当に大事に言葉と心を伝えなきゃいけないものだ。メロディというのは人間の血の流れと同じなんだと。それに温かさや冷たさ、そういったものが全部重なってきてこうなるんだという、その答えが出てきたときに、初めて俺にもそれなりの表現のしかたが身に付いた。」

「隠居するつもりなんかまったくないよ。隠居するぐらいだったら俺は人生をやめてもいいと思ってる。人間は生きてる間は勉強の時間、吸収する時間が続いてるんだ。もう満腹ですよって世界はありえない。」

刮目せよって感じです。ほんと。

男たちよ、読め!っていいたいけど、女子ももちろん読んで。


まいど。

あと一頭が買えない意気地のなさよ…。
とはいえ、これでひとまず競馬は終わりです。
2月のG1もやらんだろうなぁ。

ってことで仕事に戻ります。


まいど。

ってことで、去年うった蕎麦のレシピを忘れずに載せておきます。

・蕎麦粉 500g
・小麦粉 100g
・山芋  100g
・水   250g位?

です。

水の量はだいたいです。
ってのも、だいたい200gは入るだろうコップに、いっぱい半くらいいれたので。
他の量はだいたいあってます。

うちの場合、完全な手打ちではないです。
パスタマシンで麺をのばして、さらに切っていきます。
なんで、手打ちの物よりもだいぶ柔らかいです。
(手打ちだと固い物をじわじわとのばすことができます)

手打ちもやってみたいけどねーーー。
というか、一度はやってみないと。
でもパスタマシンはそれはそれでいいところがあって、これだと複数人で作業ができるのです。

ハンドルを回す人、受け取る人、とか。
そのほうがみんなでシェアできるし、たのしいもんね。

それでも手打ちの方がおいしいらしいですが。
蕎麦が金属に触れる回数を減らした方が、味は良くなるそうです(おやじ談)

全然話は変わるけど、omniPlanを仕事で本格的に運用するべく悪戦苦闘中。
とりあえずわかったことは、以下

・htmlで書き出すためには、プロジェクト名に日本語は使えない。
・同じ理由で、リソース名にも日本語が使えない。
・ftpに転送すると、フォルダにhtmldがつく

くらいかな。

なんか、日本語で運用するには厳しいような…。
ただ、添付した画像の様なページで、新着状況を確認できるから、それだけでもいいかなぁ、とは思っています。
まーーこのあたりは、やっていきながら、ですね。

ical形式をそれぞれが自動にダウンロードできるのも、便利な人がいるかもしれないし。
画面にあるパーセンテージ表示があるだけでも、お互いが新着情報を確認できるからいいのかな、なんて思っています。
(スケジュールの進行状況はこちらで管理するので、コントロールは一方的でOK)

さらに話はかわって、金杯。
なんかフジテレビの新しい競馬番組がだめだめっぽい予感だけど(福原戻せよ。あんなに競馬純粋に好きな人いないだろ)、金杯は今からやってみようかなぁなんて思っています。
そのためにはコンビニにいって、お金を入れてこないと…。

さらにもういっこ。
昨日借りてきたDVDのうち「大日本人」を見ました。
なぜ、大日本人なんだ!ってのは俺も感じるのですが(笑)
かなり酷評されているので、それが気になってみてみました。
で、感想

………俺はこれ、好き。

でした。自分でもその結果にびっくり。
でもまあ、映画としては駄目だと思います…。尺の長いコントかと…。
DVDで、しかもレンタルでみたから許せるのであって、映画としてみたら「ふざけんな」っていっているだろうな。

ただ、この中にいろいろ含まれているメッセージは、俺は共感することが多いっす(長男だからかな?)
でも、提示されるだけで、それらが解決していく訳ではないしねー。そこらへんが投げっぱなしだよね。

ってことでとりあえずあと2本、DVDがあるので、ぼちぼち見ます。

【う】