まいど。

やーーもう終わる。仕事。
デザインはちょっと進んだ。つかそれなりに進んだ。
ちと休んでまた明日すすめよう。

明日の仕事の割り振りは、明日の朝にでもやろう。
もうちょっと先の予定まで立てないといけないね。
そこができてないや。

最近はまた自分でちっとばかし料理をするようになった。
朝飯くらいはさくっと自分で作ったりもする。
最近はブロッコリが野菜室の中にあって(両親が育てたもの)それをつかってちょっろっと作業。

つっても、適当な大きさに切って、オリーブ油で軽く炒めて、
そのあとに、水をこれまた適当に足して、
そんで白だしを適当に足して軽く煮る。

ふたをして蒸した方がいいんだけど、めんどくさいとそれなりに煮る。
ある程度水が飛んだら、あらびき黒こしょうと、塩を軽くふる。

そんなもんがなんか最近うまい。
オリーブオイルはエキストラバージンオイルでOK。
ってかその方がいい。

そいつのくせのある感じと、白だしのちょっとだけ味の強い感じと、
胡椒のぴりっとした感じと、ブロッコリー自体のちょろっと青臭い感じ。

少しだけあくの強い個性が、うまい感じにかけあうと、ちょっといいよ。

オリーブオイルは、ごま油にしてもおいしいと思うけど、
その場合は量にちょっと注意かもね。
味の濃さを買えたり、ベーコンなんかと一緒に煮てしまえば、ちょっとした酒の肴にもなるのではないか。
もしそれをやるなら、ちょっと多めにやりたいね。
先に軽くゆでて、余熱で火を入れたブロッコリーを軽くいためるといいのかも。

味の組み合わせは、色の配分とすごく似ているなっていつも思う。
なので、料理をするとデザインがうまくなると俺は思う。

よく素材を活かしてとかいって、塩も胡椒もなにもかもを控えめにすると
なんとも味のない料理に仕上がる事がある(笑)

これはデザインにもよくあることで、色を抜いて抜いてってデザインすると
なんとも白い「何にも仕事してないじゃん!」みたいな、なんともこう
間の悪い、なんか「むーーーん」としたデザインになることがある。

これ、俺の中ではすっごい似てるできごと。

思い切って、ひと味、一色、決めないといけないってところが、本当にそっくりだよ。

全然関係ないけど、セロリを塩とオリーブオイルでいためて、そこにトリのもも肉をいれていためる。
塩は少しきつめでもいい。そこに胡椒をひいて、タマネギやら、じゃがいもやら、にんじんやらをいれて、水をたす。
油揚げとかたしちゃっても、全然OK。

東京時代、こんな煮物みたいな、ポトフみたいな、炒め煮みたいなものをよく作ったっけ。
セロリがとけて、これがオリーブオイルと鳥とすごくあうんだよね。
アクの強いセロリの角が、火を通す事でとれて、いい感じのおいしさになってびっくりしたっけさ。

まーーー適当にいれてつくったら、それがうまくいったってだけなんだけど。

ホワイトドレッシングがなくて、ヨーグルトとお酢と何かで(砂糖となんかいれたけど忘れた)で、ちょっとしたドレッシングを作ったこともあったなぁ。何入れたっけ……。油は入れてないのは覚えてるんだが。

とまあ、こんな試行錯誤が面白いって話でございます。
さささっとやる料理が面白いよね。

【う】

まいど。

山ゴンの「朝ブログを書くということ」を読みつつ、同時に昨日の夜に思った事なんだけど、やっぱり

「めんどくさいと思う事から、やっていく」

のがワークフローとしては正しいねって思った。

この理由なんてまあ単純な事なんだけど、朝と夜ではやっぱり気力体力ともに充実しているから。
それが夕方になると、気力も減るし体力も減る。
そうなるとめんどくさい仕事ってのは

「やりたくないこと」

に変わってしまうんだよね。や、ほんと当たり前なんだけどさ。
同じ仕事内容でも、処理する順番によっては、成果(こなせる数)が変わってくるのは面白いなと思う。

理想としては「夜まで、朝のバランスをキープして仕事する」なのかなぁ、って思うよ。

大きい力があるときは、大きい力を必要とする仕事を。
小さい力でやれる仕事は、小さい力しか出せないときに。

時間が経つと、いろんな環境にさらされるので、どうしても人の力は劣化すると思う。
んでもって、本当に集中して楽しみたい仕事は、周りからできるだけ刺激されない(電話すらならない)にやるのが一番ではないかな。

一昔前ではそれが夜だったと思う。
けどみんな夜型になって睡眠時間減ってるからね。
今その時間というのは5時くらいからの時間なのかなって思う。

だからまあ、朝に動くってのは今後すごく興味がある訳です。

人間の脳うんぬんについては、俺はよくわからないんだけど、確かに脳みそは睡眠時間に処理をすると思う。
俺も意識としては「あーあとは寝て考えよう」っていう感じの事はあります。
(たとえば昨日のデザインにしても。ぎりぎりまでパターンを目から入れて、そのあと寝ちゃうとか。
 寝てる間に情報を処理する作用に期待して。というか考えても無理なので)

そうすると、朝に「こうなりました」みたいな結果(処理済みのなにか)ができてる感触(腑に落ちた感じ)があります。
なんで、それをもとに作業するってのはあるわけで。

そーーなったときに、それを

「より、忘れない(笑)」
というか、よりフレッシュに扱えるのは、時間的に考えて「朝」ってことになるかな、と思います。

なんつーーか、粉雪を手に取るように、みたいな感覚は俺、あるかも。
うかうかすると、あっという間に、すっと消えてしまう。みたいな。

ってことで俺も朝にブログ書いたので、仕事するぞ!

ちなみにtk84くんからマジレスをいただく、日記は圧倒的に夜にふらふらになりながら書いた物が多いですw

さ、やるべ。デザインを。

山ゴン
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=678133668&owner_id=224989
http://ra66it.net/blog/index.php?ID=698

まいど。

だめだ。デザインがでねぇ。
さっきおかださんにおそわったカラーマネージメントのソフトも入れながら、
それが面白くなって色々やってみたけど。だめだ。

デザインパターンがマンネリ化してる。
駄目。今日はもう終わります。

というか、今から雑誌とかみて、いろんなパターンをちょっと流してみてみます。
だーー。まいった。明日の仕事の分担、どうしよう。
ま、なんとかなるだろ(目処はなくはないので)

でも最近色々自分がわかるようになってきた。
っていうか、少なくとも区別がつくようになってきた。
デザインでも。

・色がわからない
・置き方(配置のパターン)がわからない

のどっちでつまづいてるのか、位はわかるようになってきた(今更…)
今回は圧倒的にパターン不足。あーー。

まーーーいったん時間を置こう。
さーー他のことしよう。

話はがらっとかわるけど、BSで矢野顕子のライブがやってたので、なにげなく録画した。
で、なにげなーーく見たんだけど、すごくいいっす。宝物みたいにいい。

この人は本当に切り替えが早くて、頭の回転も速くて、ポジティブで、素敵だなぁと思います。
このところBS2は、夜中にライブが色々やっていて、とっても贅沢。

ライブの最後の方に矢野顕子のインタビューっぽいしゃべりが2〜3分あるんだけど、それがすっごく素敵で勇気がでた。

「今の自分の方が、昔の自分よりも、もっと友達になりたいって思う」

ってフレーズが、すっっごく好きです。はい。


まいど。

WCANで矢野りんさんのプレゼンで教えてもらった「カラーコンサルタントプロ」
なんと、レパードで起動せず。
それどころか「開発停止」の宣言が。レパードみすてたんかい。

ってことで、せっかく使おうと思ったツールが死亡です…。
同じような動作できる、他のツールないんかい。

だれか知ってたら教えて〜。

(写真は今回お亡くなりになった、カラーコンサルタントプロ様)

まいど。

さっき仕事で棒グラフを作るてのがあったさ。
でもって、

あー、ajaxとかでないと難しいかなっておもってたのね。
したら、こんなんがあった。

棒グラフを簡単に表現できるとてもシンプルなCSS
http://weblibrary.s224.xrea.com/weblog/css/cat15/css_3.html

なんてことないんだけど、個人的には目から鱗でした。
特に動的に動く必要もないので、これでいっかな。