子供のカラダ動かしに、自分も参加できるように


まいど。
子供大きくなって。
だんだん歩くのが早くなったり、長い時間走れるようになってきました。

上の子は、特に顕著で。
この前20分ほど散歩をしたのですが。

長男はキックボード。
次男は三輪車。
夫婦は歩き。

この形で寒空の下散歩しました。
びっくりしたのが、長男のキックボードの速さ。
蹴りの長さはそれほど長くないのですが、ちょこちょこ蹴ってははどんどん前に進みます。

このチョコチョコが、くせもので。
あっという間に10メートルほど先に行ってしまいます。
公園とかなら別にこれでも構わないのですが。
歩道だったり、緑道でも交差点があったりしますので。

あまり前に行かれても困るので、「ちょっと1回止まってー」などと声をかけたりしても。
そこはさすがに子供ですから。
あまり聞こえていないと言うのか無視をしていると言うのか。

結果として自分が走って、追いついては近くで声をかけたり止めたりすると言う有様。
どうやら、だましだまし子供の方をコントロールするのはそろそろ限界みたいです。

と言うことで。
ダイエットとまでは言いませんが。
(本当はしたほうがいいのですが。)

子供の動きについていけるように。
もう少しいろんな場面で体を動かすことを、意識したいと思います。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ