Apple Watchが壊れた

海にいってApple Watchをつけたまま入ったのだが、気がついたら全く点灯しなくなっていた。さして深く潜ったわけでもなく。推奨されてないのかな?と思って確認したがそんなこともなく。延長保証に入ってるわけでもないApple Watchが動かなくなってしまった。

Apple Watchは初代からつけている。実際に便利だし好きだし毎日の充電も苦ではない。左腕が妙に軽い違和感と時間が分からない不便さに耐え切れなくて、980円位のカシオの腕時計を買った。これはこれでチープながらもキリッとしたフェイスがカッコいい。そして腕時計で時間がわかる、という当たり前のことができるのは良い。

壊れたApple Watchはシリーズ4。最新のシリーズ5は常時表示されるようになったので、カシオのようにいつでも時間が分かる。僕の次のApple Watchは、カシオに追いつく。今買い替えないのは、もう少しで次のシリーズ6が登場するからだ。早く新しいしシリーズが出て欲しい。出たらすぐ買う。それまではカシオの時計を楽しみつつ日々を過ごす。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ