SNSの使い方が下手

業務的なことでいえば、間違いなくいまSNSの使い方が下手。 もともとあまり熱心にやっていないけれど、最近は特にそうだと思う。 でもまあ良いです。今は。よくないのかもしれないけれど。 SNSで映えるために、効果を出す為にっていろいろなことをする前に、まずは手元の、自分の足元の作り直しが今は大事なので。あれもこれもできないのは明白なので、思い切って諦めてやります。

そうでなくてもSNSに疲れてしまうところもあるしね。損切りです。ひとまず。 よくツイッターでもヤフコメでも「国民は求めている」とか「与党が(野党が)ダメ」とかいろいろ現状否定があるじゃんね。それは別にいいのよ。実際そういうことも多いし。ただ、

「お前、誰だよ」

っていう、そこだけ。匿名が個人を攻撃するなよって個人的には思う。集団とか組織に対して匿名は発揮されるべきではないかな、と。匿名性の良いところは今はとっくに書き換えられていて、悪い部分の方が多いよなーって個人的には思います。それを成立させたインターネットやSNSがすごいのかな。

ただ、まあ。

SNSで腹は膨れないし。火事の炎がSNSで消えるわけでもないし。飢饉を水では救えても、SNSでは救えない。 SNSは現実の事象に「直接、作用できる」ものではないので。僕は直接作用する方を色々整理したり反省したり、つくったり力つけたりして、それができたりその過程だけSNSに出したいかな。今は。食事とかもそれにあたるかな。日々の足元だし。

ちょっと言葉が荒れ目の日記ですが、ごめんなさいね。 荒れ目だけど暴言ではないので、このまま出しちゃう。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ