火曜日はカレーを作り続ける

日記を書こうと思っていたら、北朝鮮からミサイルが発射され、なんだかちょっと気持ちが慌ただしくなってしまった。

妻から「今日はラヴィットも切り替わった」とLINEが入る。Jアラートが入ったということだが、自分の携帯には入っていない。妻の携帯にも入っていないので、対象地域ではなかった、ということか。

書きたいことを忘れ、でも何か書きたいなと思っていたら。カレーのことが浮かんできたので書く。火曜日はカレーの日だ。

カレーの日には理由がある。火曜日は子供たちが水泳を習いに行くのだ。妻が子供たちを水泳場まで送ってくれる。なので、戻ってきてご飯がすぐに食べれるように、とカレーなのだ。

昼ごはんは基本的に自炊だ。ホットクックやらデロンギマルチグリルやらを使って、なんとなくもう5年以上作っているのではないか。

お昼を作るついでに、夕ご飯も作ってしまう。子供はカレーが好きだし、カレーなら一気に作れて作り置きができる。そんな理由だ。量を増やす以外のさしたる手間はない。

肉が好きだが脂身はそこまで好きじゃない子供の趣味を考えながら、なんとなく色々作る。最近は豚肉を3000円分とか一気に買って、切り分け冷凍して使っている。なので、お肉を買うのは月1回程度だ。カレーに関して言えば、だが。

今日は冷凍のほうれん草が余っていたので、それをたっぷり入れたカレーにしてみた。と思ったら、ほうれん草の半分はなんとネギだった。

そこから味付けを調整して、今日はちょっと醤油を足したりして、和風っぽい味付けを狙ってやってみる。さてどうなることか。

カレーだが、ホットクックの「カボチャの煮物」メニューで作っている。なんだか色んな寄り道が多くて、行き先が変わりそうな予感がするが、それでもカレーはカレーに収まる。それがカレーのすごいところだ。



更新 2022月10日04 08時52分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ