このブログを音声でもお楽しみいただけます。

本格的に、2024年が始まった

成人の日の休みも終わって。いよいよ本格的に2024年が始まった。

抱負的なことがあるだろうか、と改めて考えてみる。

「あまりあれこれやり始めない」ということは、先日の日記にも書いたけれど。

もうちょっと大枠というか、大雑把な部分で。何か、あるだろうか。

とりあえず、Apple Vision Proが楽しみだ。先ほど「2月2日から販売開始」という情報が入ってきた。

みんながVRやMRに期待して、そしてがっかりしてしまった乖離の部分。そこをしっかりと埋めてくれるプロダクトだと思うので、期待したい。

空間オーディオについても。頭や目の位置をしっかりと捉えることができる、Apple Vision Proは。空間オーディオにとって、一番最適なデバイスになると思う。

空間オーディオの本領が、ついにここで発揮される。それも楽しみだ。

ちょっと話がそれてしまった。

改めていろいろ思い浮かべてみる。天井を見上げながら、ぼんやりと思うのは

「今年は、自分のことに集中できる時間を大切にして、その時間を増やしたい。良いものにしたい」

ということだろうか。

仕事についても。コロナ後の、かなり悪かった時期を超えて。少し風向きが変わってきたように思う。

その風をキャッチしよう、という時に。

自分が集中できていなかったり、自分以外のことに気を取られてしまったら。

それは嫌だな、と思う。

子供のことにしても、親のことにしても。

自分以外の事は、どのみち避けようもなく起こるのだ。それらを「減らしたいとか、操作したい」というのではなく。

そうではない、自分の時間というのも確かにあって。

その時間を、しっかりと活用して。

何かができなかったり、足りなかったときの言い訳を、自分自身にしたくない。

ただ、それだけなのだ。



更新 2024月01日09 09時02分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

FileMakerシステム制作を中心とする「株式会社データファーム」という小さな会社の代表です。2007年から趣味で書いている日記を個人ブログとして現在も続けています。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ