ざれざれ日記

2週間以上日記を書いていなかったのだけど。夏休みの子供対応。お盆のあれこれ。お墓参り。結局のところ、ゆっくりしていたような、忙しくしていたような。そんな感じでなにか「こうだった」という感想もないまま、時間が過ぎてしまった。

まあ、こんな時代なのでコロナにかからずに、怪我もなく。無事に過ごすことができれば満点。なので、ブログや運動などの「やりたいこと・やるべきこと」もあまり無理せず、やりたくなければやらないことにした。

とはいえ。最近はVRで運動したり、ヨガをやったり。そんなことはしているけれど「歩く」っていうことをあまりできずにいる。それでも1日の歩数はそこそこいくのだけれど。例えば1時間ウォーキングする、みたいなことがすっかりなくなってしまった。

そうなるとふくらはぎにも疲れが残りやすくなり、なんとなく筋力も減ったように感じるのだ。そうしているうちに「あれ?1時間くらい問題歩けるのかな?」と不安になってしまった。なんというか、これこそ老化が始まったならではの不安なのかな?と思いつつ。

昨日は暑さも問題ない時間帯に、なんとなく子供の習い事を待つ間に歩いてみた。他の用事もあるので1時間とはいかなかったけれども50分。問題なくあることができたので、一安心。今までここまでストレートに不安になることもなかったので、やっぱ年齢や体の変化を心も感じているのだろうか。

結局のところ、どの運動も「やり続けることで、できることを確かめる」しかないのだな、と思った。興味を持って楽しむ。運動にまつわるこの前向きな流れを、いろんな種類で楽しんでいく。何か一つに偏らせすぎない。なんでもやってみて、確認。それがよくなることにも繋がるのかな、とか。

まあ、なんとなくのことだけど。自分が楽しんでいる運動は

  • 平日のラジオ体操
  • 平日の腕立て15秒
  • AudioTrip(VRのダンスエクササイズ)
  • VRのサーキットトレーニング
  • ナイキトレーニングのヨガ
  • ウォーキング

といったあたり。これを闇雲に増やすよりも、これらを途切れることなく、偏りすぎることなく、躊躇せずにぱぱっとスタートできるように心の方も軽くするのが大事だな、と思ったりしています。


更新 2022月08日23 16時46分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ