大したこともない文章を、また書きたいと思えるようになった。

ブログを縦書きにして、もうちょっと見やすいように調整をしてみた。日付やカテゴリを下につけて、タイトルと本文の一行目の繋がりが、切れにくいようにしてみた。

こういう工夫をすることって、初期のWebサイト制作にあった感じだな、と思い出した。触っていて楽しい。スマートフォンとPCの両方に対応するので、手間は増えたのだけど、そのあたりはCSSのセットを使って楽させてもらっている。手軽にいろんな変化をウブに楽しんでいる。

自己満足で、しょうもないので申し訳ないけれど。このブログを20年前の自分が見たら「リッチになった」って思うに違いない。

だって、文章だけでなく、音声読み上げまでついている。これをやるのに20年前だったら手段が思いつかない。お金もどれだけかかるのかな?って思うだろう。

ほぼ誰も聞いてない音声データではあるけれど。それでも文章と音声データの両方を作成するのに15分もかからない。それを聞いたら昔の自分はどう思うのか。

昔と違って今は動画も音声も色んなメディアがあって、コンテンツが爆発するくらい大量にある。それを当時の自分は予見できていなかった。だから20年前より情報も見せ方もリッチになっても、だからといって閲覧者が増えるわけでもない。見られ方や見られる量は変わらない。

それでも。20年前みたいなワクワクや衝動をもって、最近もWebを触ってますよ、と当時の自分に伝えられそうなこの頃なのだ。そういう時間を再びちょっとでも手に入れられたことは、何より嬉しい。


更新 2022月08日25 08時05分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ