夜の自分を意識するようになって、わりと色々な改善ができてる。

今日はパパッとかいてしまう。

以前に「夜の自分に、夜の時間を返してあげる」というブログを書いた。昼の自分とは別の、夜の自分というものがいて、寝ている時間は夜の自分の時間だ。だから昼ばかりに時間を使いすぎずに返してあげないと。ざっくりいうとそんな内容。

それを意識してから、睡眠への向き合い方がなんとなくうまくいっている。別の意識が出てきた、というのか。

寝る時間についても「ああ、昼の自分が時間をがあまり使いすぎないように」となんとなく思うようになった。

眠りにつきにくい時、割とイヤホンでラジオを聴いたまま寝ていた。それについても「うるさいままでは夜の自分に悪いな」とか思うようになった。

先日お酒を飲んで、ちょっとだけ早く寝てしまったのだが。そのあと、目が覚めて「うーん、2時とかそれくらいかな」と思ってスマホをみたら。なんと23時代だった。その時に。

「わー、夜の自分がだいぶ暴れてるな」

とか思って、つい笑ってしまった。とはいえ「夜の自分にお酒はあんまり良くないのかな」と思ったりしたので、考え方はやはり色々変わってきてるのかな、と思う。

この擬人化もあまりいきすぎるとキモいと思うのだが。でもまあ新しい考え方で、色々自分を労われてるのかな、とも思う。



更新 2022月11日29 10時36分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ