奥さんが骨伝導イヤホンを買った。

ふと奥さんから

「骨伝導のイヤホンを買おうと思う」

と言われてびっくりしてしまった。イヤホンを買うのはべつに普通なんだけど、骨伝導のワードが出てきたので。

自分はビデオ会議用に骨伝導のイヤホンを使っている。それを一度お試しでつけてもらったことがあるのだが。その記憶が残っていたので品質に不安はなかったらしい。

今はTVerでもなんでも、色んな動画サービスがある。ドラマを見ながら、バラエティーをみながら。メイクや食事の支度。なんでもできる。家の仕事をしながら動画を見れば、時間も節約できるし楽しい。

そのためにAirPodsを使っていたのだが。それだと子供の声やいろんな生活音が聞こえない。子供の声を無視してしまうのも、もちろん良くないので。

その結果として「骨伝導イヤホン」という答えが出た、というのだ。

すごく良いアイディアだと思う。わりと骨伝導は耳が開くので。といいつつ奥さんが買ったのは耳がそれほど空いてないような気もしたけれど。

でも実際に話しかけると前よりも明らかに反応が良くなったので、思惑通りにいっているらしい。

なんにしても主婦が生活を快適にするために骨伝導スピーカーを選ぶ時代かー。と思った。

ネックスピーカーでも良さそうだけど、音漏れはしたくないようなので、そうなると骨伝導だと俺も思う。



このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ