なんとなくの日記。

今日はいつもと違う場所で日記を書いている。

寝室にある、折りたたみ式のテーブル。夫婦の寝室になってからは完全に畳んで荷物置き場になっていたのだけれど。それを久しぶりに半分だけ起こしてテーブルにして。そこにパソコンを置いて、椅子に座って書いている。

IKEAで見つけたこのテーブルがなんとも不思議で。思わず買ってしまったのだ。完全に畳むと幅が30cmないくらいになる。全く邪魔にならない。

それなのに左右の天板を羽のように広げると。80cm弱の二つのテーブルが立ち上がる。全部合わせると2メートル弱くらいの横幅。なかなかたいしたものなのだ。

購入当時は寝室は僕専用の部屋だった。なのでここまで小さくなるテーブルを買う必要はなかった。折りたたみ式なので、広く便利に使おうとすると。細かい部分で具合が悪い。

それでも購入に踏み切ったのは、将来的に夫婦の寝室になっても置けるもの。という狙いとその機能美。仕組みに対しておもちゃのようなときめきが優ってしまったからだ。

結果その判断は正解だった。今日も荷物を置くちょうど良い棚として役に立っているし、夫婦のベッドがあっても、片方だけをひろげて、便利なテーブルに成り替わる。

仕事納めだし、事務所にいくのもなんだしな。かといって人がいる場所で日記を書くのもな。そう思っていたら。ふとこのテーブルのことを思い出して、広げてみたのだ。

ああ、こうなると椅子も良いものにしたくなる。でもまあ長時間座れないくらいがいいのか。家だしね。



更新 2022月12日30 21時03分

このブログを音声でもお楽しみいただけます。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ