偽物のエリートストラップに、本物のバッテリ部分を換装してパワーアップした

先日Quest2のバッテリー付きeliteストラップが壊れてしまった。メーカーに問い合わせたら新しい品を送付してくれるとのこと。古いものを送り返す必要は特にないらしい。

ということで、何度か仮止めでテストをしていたのだが、本日このバッテリー部分を、代替品として購入したストラップにとりつけた。

タイトルは長くて怪しいがバランスは良かった。調整用のダイアルが安っぽく少し固い。

エポキシパテを練って、これを接着面が広くなるように施工。形状的にも削ったり塗ったりは面倒なので、ビニールテープでそれらしく巻いて完成。






悪くない感じ。両面テープでつけてた時と違って固定も問題なし。重さのバランスも悪くない。しいていえばつけてるときに、ダイアルを間違って回してしまうことがあるくらい。

ということで、こいつはこいつで生かしつつ、交換品の正規バッテリー付きストラップを待つ。


更新 2022月02日11 08時47分

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ