integromatでSNS運用して感じた雑感

仕事ブログの方にまとめようかな、と思ったんだけど、その下案としてちょっと書いてみます。

integromat(インテグロマット)を使っていろんな自動化を試してるんだけど、まずは自動化で色々SNS投稿の作業予約ができるので、便利になりました。

あまり毎日定型文でも意味がないのですが、そのあたりもgoogleスプレッドシート使ったり、googleフォトを使ったりして、ちょっと色を出せるようになった。そのあたりの工夫にやりがいがあって面白いです。

自動化の恩恵は、地味ながらも「タグのつけ忘れがないこと」というのも発見でした。今自分のブログには「#emptyhouseblog」とつけていて、会社の方には「#datafarmblog」というタグをつけてます。このタグをつかうと自分の投稿でかつ、ブログだけを絞り込みができるので、バックナンバーを振り返る時には役立ちます。

SNSの投稿にはブログへのリンクがついているのですが、SNSにいいねはあっても、その先のブログのいいねは、ほぼつかない感じ。自分のブログはいいねの機能がないのですが、Zennというブログサービスにはいいねボタンがあるのです。それにいいねがつくことは、まあほとんどないです。

このあたりをどうやって促進するか。そもそものところ「いいねをもらうのが最終目的か」というと、そうでもないので。仕事の問い合わせを増やすことが最終のゴールではあるのですが、SNSにブログのリンクをつけて、急にそこまでたどり着くことはまずないです。なのでそこは期待しない。

特に仕事面において「ブログでコツコツ詳細を伝える」ことで、うちの会社がこんなこと興味があるのか、こんなことやってるのか、こんなことができるのか。仕事の全体像とはいきませんが、細かなパーツをコツコツお伝えすることで、おぼろげでもイメージを持ってもらえてるのかな、と思ってます。同業の方でも「勝又さんは実際何ができるのですか?」という感じではあるので。

ということで、このあたり。SNSで何をやるか、どうするかは今後もコツコツやっていきたいと思います。ブログで書ききれてないことは、コーポレートサイトにしっかり示していかなければ。


更新 2022月02日09 11時35分

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

FileMakerシステム制作を中心とする「株式会社データファーム」という小さな会社の代表です。2007年から趣味で書いている日記を個人ブログとして現在も続けています。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ