まいど。
大きめの案件リリースまであと一週間。
FileMakerをいまやってるんだけど、それ系では過去ではいちばん難易度が高い仕事。
ってことでだいぶ気力と体力、あと時間を削りながらやってます。

でわかったこと。

うーん。家族のHPが減ってる。
俺もそうだし、おくさんも子供も。
ちょっとっつ。

俺は基本お風呂入れたりは自分も参加してやってるんだけど、そのあたりの時間が減って

・奥さんは負荷あがる
・子供はお父さんと触れ合えずにストレス地味に蓄積
・父は就寝が遅くなり疲れたまる+子供に十分に触れ合えない

これはまあ一時的には仕方がないんだけど、だんだんリリース近づくにつれて「万事これ」になってきた。

うーん。とおもって。
決めたのは朝型にしてみること。

どうせ風呂も入るし、飯も食うし。
気力ないときは時間あっても仕事できないし。
基本的な部分はもう全部できあがって、調整が増えてきたし。

ってことで回復しながら仕事する…ほどうまくはいきませんが。
にしても出来る限りの頭フル回転で仕事のテンポかえることにしました。

こういうときに気づく、学ぶことは多いよ。
ぎりぎりでまわらなくなってきたときに「見栄貼らずに何が大事か」とか考えるし。


まいど。
今タイミングで忙しくさせてもらってる…ってのを超えるくらい忙しくさせてもらってるのですが。
いろいろ心の持ち方を工夫してなんとかやってますが、確実に子供と一緒に寝入る回数は減り、時間も少なめ。
コミュニケーションを工夫してますが、子供との触れ合いでもらう心の栄養分も減りぎみで、バランスがかなり偏ってます。

「でもやることあるし…」っておもってスケジュール立て直す準備してた時にふときづく

「仕事がえらい顔しすぎてる!!!」

これ個人の人生としては、これに気づけることが大事。
もっと自分を、周りを大切に、とか。
休め、わくわくすることをやれ。やりかけばかりをつくるな、とか。
そういう俯瞰を得るキーワードが

「仕事がえらい顔しすぎている」
です。
もう一回いいます。ストレス発散。はい。

「仕事がえらい顔しすぎてる」

はい。吸うのを倍にするつもりで呼吸を大きく。
あと一回手ばなせ。

目を酷使するのは心を酷使するのと一緒ですが、忙しいは心をなくすともいいますが、効率をなくします。
さくっと10分でかけるメールを書き出せなくて1時間無駄にしたりとか。そういうときは完全に心がカチコチ。
そうなったら、も大事だけど
そうなる前に、

「仕事がえらい顔しすぎ!」

仕事をバカにしてるのではないです。
心の呪文なのです。


まいど。
最近「準備されてるものが多すぎる」と思った。

スマフォはすぐにオン
テレビも待ち受け中。
アプリは起動済み
ジュースはのみかけ(俺はしないけど)

準備は大事だ。
でもあまりに増えすぎれば横道にそれる選択肢が増えるだけで、いつのまにか集中できなかったり疲れたり。

そんなにいらない。減らしてもいい。
最近そう思っていろいろ落としたり消したりしてる。

あとインターネット。やっかみ増えたね。
最初はうっすい砂糖水で、それがどんどん甘くなっていって、いまや甘すぎて毒みたいな気分にもなる。
ネット批判はしない。自分で調整してみなければいい。

目を酷使するのは心を酷使してるのと同じなことがある。
そして得られるものがほとんどない。

人生の時間の割り振り、シビアになってきてる。
よく眠りたい。たくさん外で動きたい。
楽しく働ける能力がもっとほしい。


まいど。
超個人的になんですが「やばい」って表現があまり好きじゃない。
おいしくても「やばい」
びっくりしても「やばい」
気まずくなっても「やばい」
むかしはそこまで「やばいやばい」言ってなかったのだが、いつの間にかいろんな感情が「やばい」で表現できるようになってしまった。

シチュエーションと一緒に聞けば意味は通じるかもしれないが、文字としてはどれも「やばい」
その一言で済めば便利かもしれないが、それはやっぱりなんかやだ。

「すいません」も僕にとってはそれに近い。
そしてある意味「やばい」よりもっとやばい(悪い)

ありがとうのかわりに「すいません」でも通じる
ごめんなさいを避けて「すいません」でもあやまることはできる。

でもこれ「感謝なのか謝罪なのか」あいまいな表現でもある。
感謝のつもりで行ったのに謝罪と相手に取られたら損だし。
謝罪の時は「ごめんなさい」の方が個人的にははっきり謝罪の意図が伝わると思っているのだが。
そこに「すいません」はなんだろう。俺は「ごめんなさいを避けた表現」に思ったりするのです(個人的に)

伝えたいものがはっきりしていれば「ありがとう」「ごめんなさい」で伝えた方がいいなぁと思う。
それをあいまいに取られる表現にわざわざする必要はない、と思うと「すいません」をわりと避けてる気がします。

という個人的は話。

相手に感謝を伝えた数以上に、相手に不満や怒りを粒けることはできないと思う。(余談でした)


まいど。
ってのもさ、今evernoteに

・建築日記
・育児日記

はかいてるのよね。
あと一応仕事的には

・秘密の業務日誌(自分用)

があったらいいのかなって思う。
でもこれ全部非公開内容なんだよね。普通に日記ってやつ。

その上で「ブログ」っtなるといまは「ほんとたまに」ってかんじかなーと。
それだけにおもったことがばばばっと結論までまとまってる時には、かきたいものだね。

そんな感じだ今は。
ある意味毎日ブログ書いてるっちゃ書いてる。